プロフィール

1989年京都工芸繊維大学卒業
蒸気タービンの機械設計エンジニアとして業務に従事
1991年ごろから、当時立ち上がったばかりのシステム部署でCAD自動設計システムの洗礼を受け、自動設計支援システムの作成に携わる。
Unixのシステムも同じ部署でやっており、リレーショナルデータベースの基本を教わる
製品のBOM(Bill Of Material)の構築を担当しシステムの知識を深める
1994年 ドイツに本社のある会社へ転職。入社後半年もたたない内にドイツ本社に飛ばされる
できなかった英語をここで克服?家族との通信の必要性からインターネットを知る1995年ごろ
子供が自分を認識しなくなりつつあることを契機に日本の会社へ二度目の転職。自宅も会社から車で15分のところに取得する
まだ、日本には海外で主流になっていたデータセンターが見つけられず、ページもCGIでアクセスカウンターをつけるのが流行っていたころで、データベースやプログラムを動かせる環境が非常に高価だった。ならばと、自宅回線で自前のサーバーを運用する。
phpとMysqlを知る。その使いやすさと速さに魅了されて、以降はこの2つを使ってシステムの構築を行うようになる。
自分でサーバーを運用しながらホームページの作成を含めたサイト構築をする方向性が良かったのかちらほら ご相談をいただくようになる。
2000年標準的な日本語のIT用語も知らなくて、あわててお勉強。ついでに .com Master★★2002 を取得
BOMの構築やサイトの構築作成をお手伝いしているうちに機械設計部署からwebシステム設計開発専業(と、ちょこっとパソコンヘルプデスク)へと移動する。
給与取得者の雑所得控除の範囲をオーバーし始めた。個人事業者の届を出すことにする。
現在にいたる。

大儲けするには、覚悟と根性と非常さと家族の犠牲を必要とする器の小さな自分なので、家族とお客さまを幸せにするための器を少しでも広げるべく日々精進する毎日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です