気張らない

あんまりきばらないで、日々の延長線上にあるようなビジネスを目指したほうが始めやすいんじゃないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です